オンラインストア・実店舗 年末年始休業のお知らせ

 

なぷきんの基礎知識

手つむぎ オーガニックコットン専門店

オーガニックコットン布のなぷきんの知っていただきたい基本の知識

布のなぷきんの 良いところ 悪いところ

良いところ

1.突然の対処などをしなくて済む
2.ゴミを出さず経済的
3.経血で自分を知る

悪いところ

1.紙ナプキンと違い、購入がどこでもできない
2.外出時に荷物の量が減らない
3.洗濯する必要がある

1.突然の対処などをしなくて済む

急な生理の場合でも何度も洗って使える布のなぷきんがあれば、使い捨ての紙ナプキンを備えていない場合でも 買いに行く等の突然の対処等をしなくて済むので、生理期間中のからだへの負担を少しでも軽減することができます。

1.紙ナプキンと違い、購入がどこでもできない

コンビニやスーパーなど何処ででも購入がしやすい紙ナプキンに対して 布のなぷきんは手に入りやすさからいうと何処ででも購入ができるという現状ではありません。

オーガニックコットン布のなぷきん

布のなぷきんを不便と感じる方ももしかしたらいらっしゃると思いますが、生理期間中はずっと布なぷきんで過ごす必要はなく、お家では布のなぷきん、 外出時に紙ナプキンと両方を使い分ける方もいらっしゃいます。快適に生理期間中を過ごしていただきたい。是非自分にあった方法を見つけて下さい。

2.ゴミを出さず経済的

紙ナプキンは利便性はありますが、使い捨てのためゴミになります。ゴミとして償却する場合地球温暖化の一因にもなりかねません。また繰り返し使う事は非常に経済的です。

2.外出時の荷物の量が減らない

布のなぷきんは紙ナプキンのように使い捨てのものではないので、外出先で交換した際、持ち帰り用のビニール袋や巾着袋を一緒に携帯するので荷物が減ることはありません。

オーガニックコットン布のなぷきん

その日の状況や荷物の余裕により布のなぷきんと紙ナプキンの組み合わせ方を変えてみてはいかがでしょうか?

3.経血で自分を知る

使い捨て紙ナプキンでは自分の経血の状態を意識することはなかったですが、布のなぷきんを使い始めてから経血を見る機会が増えました。お洗濯の時間が経血と向き合うことになる貴重な時間に。

3.洗濯する必要がある

繰り返し使うことができる布のなぷきん、経血を落としいつまでも 清潔に使用して頂きたい。 弊社ではアルカリ洗剤をおすすめしております。

オーガニックコットン布のなぷきん

アルカリ洗剤とは、重曹に似た汚れ落とし効果の高いセスキ炭酸ソーダ100%の洗剤です。重曹と炭酸塩の中間の物質で環境にもやさしい無機物です。

周期にあわせた 布のなぷきんの使い回し術

特徴1「ムレ」をおさえ肌のかぶれ、かゆみを防ぎます。

紙ナプキンと布のなぷきんの違い

紙ナプキンの場合

湿気を吸収する高分子吸収体
水分(経血)を吸収すると固まる冷却ジェルを高分子吸収体と言います。
石油から作られたポリマーから出来ており、水を含ませるとジェル状になり水分を固めます。
紙ナプキンを使用した時に空気が通らない状態が「湿度」と「温度」を高くしてしまい、
「かぶれ」や「かゆみ」が起こる原因に。
冷却効果がある高分子吸収体は温度を下げる事ができ、
解決策となる為紙ナプキンに使われています。

布のなぷきんの場合

一方、布のなぷきんは、自然栽培綿を使用していますので、
基本的に通気性があります。また、益久染織研究所の布のなぷきんは
「吸収体」と「防水シート」の二重構造になってます。

特徴1「ムレ」をおさえ肌のかぶれ、かゆみを防ぎます。 防水シート|ムレを防ぐ防水シート。
なんと「水」は通さず、「湿気」は通す優れもの。
それは大きなつぶの水(液体)、小さなつぶの湿気(水蒸気)、
この大きさが違うという性質を利用しています。

吸収体|吸収体は高分子吸収体のように冷却せずに吸収を助けてくれます。
白くフェルトのようなコシのある素材です。