オンラインストア・実店舗 年末年始休業のお知らせ

 

なぷきんの洗濯について

手つむぎ オーガニックコットン専門店

オーガニックコットン布のなぷきん洗濯方法

使用後の経血の汚れというのは、通常のお洗濯では取れにくいものなので、
アルカリ洗剤を溶かした「つけ置き洗い」をお勧めします。

布のなぷきん洗濯方法

1.予備洗い

使用済みの布のなぷきんは、ざっと水洗いをし汚れをある程度落とします。
石鹸などを使って表面の汚れを軽く洗い流しても良いでしょう。

2.つけ置き

バケツに水をはり、アルカリ洗剤(セスキ炭酸ソーダ)を適量入れ
(1リットルに対して約5g〜10g)布のなぷきんをつけ置きします。
目安はだいたい12時間〜24時間くらいです。
お好みのエッセンシャルオイルを数滴入れると殺菌、
におい対策にもなります。

3.すすぎ

つけ置きが終わったら軽くもみ洗いしてすすぎ、
洗濯機で脱水して干します。
洗濯機でもう1度水洗いしても構いません。
ネットに入れて洗った方がいたみが少ないようです。

4.乾燥

脱水した上で形を整えて乾かして下さい。
天日干しは、紫外線で殺菌効果もあるのでおすすめします。
十分に乾かない状態だとカビの原因になりますので、
しっかり乾かしてください。

*注意点
・生地をいためるので、あまりゴシゴシ洗わず、優しく洗って下さい。
・熱湯で洗うと血液が凝固してしまうので、水かぬるま湯で洗って下さい。
  (40℃程度までなら大丈夫です。)
・塩素系漂白剤を使うと、中の防水シートが傷む事があるのでお避けください。
・柔軟剤のご使用は、生地本来の吸水性が劣るためにお勧めしておりません。